恋愛一覧

Q:彼の気持ちが冷めたようです

手相とタロットの「占〜せん〜」
北海道旭川市神楽岡(かぐらおか)5条5丁目1-22
カナダプレイス205号室
女性専門 完全予約制
電話 050-7116-4756 繋がらないときは 050-5359-3108
このまま別れてしまうのかな

34歳女性。彼からの連絡が少なくなりました

3年間付き合っている彼がいます。最近彼は仕事が忙しそうでメールも電話も少なくなりました。彼が相談者のことをどう考えているのか知りたくてお店を訪れました。

夢見がちな手相ですが結婚は間近です。

手相では

1.頭脳線は生命線に沿って月丘下部に達しています。ロマンチックな夢を身がちな性格です。頭脳線から出ている上向きの細かい支線はおしゃべりの才能を示します。

2.結婚線が上向きで複数出ています。結婚への機運上昇を表しています。

彼を信じて待ちましょう

タロットでは

過去は運命の輪。運命が導いた出会いで、交際は順調でした。現在は審判逆。転機です。結論を出すことを迫られています。未来は相談者の受け方を変えることで状況が変わることを示しています。

対策は棒ペイジ。信じて待つことが対策です。相手の気持ちは金貨3。彼が仕事が忙しいと言っているのは本当でしょう。自分の気持ちは戦車逆。相談者の気持ちが本来の気持ちとは違う方向に行っていることを示しています。

アドバイス

今まで順調な付き合いだっただけに現在の状況が不安に思えるようです。彼が忙しいというのは本当です。対策としては彼を信じることと、今が決断の時と考えて自分で行動すること。相談者から連絡しましょう。二人の関係は特別のもののようです。結婚については焦らずとも良さそうです。


たまに連絡がくると嬉しい

28歳女性。電話は数日に1回になりました

彼とは2年間付き合っています。最近彼が転職してから、連絡がめっきり少なくなりました。あっても「忙しい」「疲れている」というばかりです。週末に会えない日も出てきました。

彼の負担を少なくすれば好転します

タロットでは

相談者は「女帝」愛情豊かなのですが、彼にとっては押し付けになっている部分もあります。

彼は「棒7」転職したばかりで、自分の立ち位置を探すのに躍起になっています。加えて問題点は「棒10」彼にとって高いハードルを越えなければなりません。相談者への連絡が減ったのは、相談者にまで気が回らないためです。

対処法は「杯ペイジ」相談者が彼の負担を減らすことで好転します。

最終的には「審判」二人はこれまで以上に固い絆で結ばれることになります。

アドバイス

相談者は、彼に自分のして欲しいことを一方的に押し付けるだけでした。それを逆にしたらどうでしょう。

彼は今までとは全く違う職種で、しかも成果主義とのことで聞くだけでも大変そうです。相談者は。彼の負担を減らすことを考えましょう。相談者が笑顔で明るく彼に接するだけで、彼は安心し仕事に邁進できます。


Q:素敵な出会いはありますか

手相とタロットの「占〜せん〜」
北海道旭川市神楽岡(かぐらおか)5条5丁目1-22
カナダプレイス205号室
女性専門 完全予約制
電話 050-7116-4756 繋がらないときは 050-5359-3108
初めての婚活パーティ

31歳女性。婚活パーティでお相手は見つかりますか

初めて婚活パーティに参加することになりました。いい人は見つかるでしょうか

期待して相手のお誘いを待ちましょう

タロットでは

過去にはいい恋愛もあったようですが、現在は吹っ切れており新しいおつきあいに希望を抱いている状態です。また今までとは異なった環境に身を置くことも厭いません。

未来のカードは休憩、充電、チャンスを待つと出ています。

アドバイス

パーティでは意中の人が見つかる可能性大です。期待しましょう。

幸せな恋がしたい

22歳女性。今気になる人はいません。

前の彼と別れて1年経ちます。辛い経験でしたがその傷も癒えたようなので、次の恋へ向かいたいと思っています。新しい出会いはありますか。

引っ込み思案です

手相では

引っ込み思案の手相です。

1.頭脳線が生命線と長く重なっています。内向きな性格で、自分から告白することはありません。

2.感情線に下向きの支線が多く出ています。内気で神経質のところがあります。しかし優しい面や思いやりに溢れる面など良い面もあります。

3.金星環がありません。男性に対する対応が控えめです。

臆病になっています

タロットでは

現在の状況は旅たちの逆。新しい出会いを求めて行動しようとしているのですが空回りしています。顕在意識は同じことの繰り返し、潜在意識でも気持ちが通じ合わないことを示しています。原因は過去の失恋にあります。未来は力逆です。エネルギーが停滞していて、傷つくことを恐れています。

アドバイス

もともと引っ込み思案の相談者にとって1年前の失恋は大きな傷となって残っています。今は失恋から立ち直るための努力はしているものの成果は上がっていません。これは自分に「私を受け止めてくれる相手はいない」と思っていることが原因です。新しい恋を見つけるにはまだ時間が必要なようです。