2019/4/20 癒しの輪

手相とタロットの「占〜せん〜」
北海道旭川市神楽岡(かぐらおか)5条5丁目1-22
カナダプレイス205号室
女性専門 完全予約制
電話 050-7116-4756 繋がらないときは 050-5359-3108

次回の癒しの輪は4月20日に北星地区センターで行われます。

どうぞおいでください。


Q:元カレとはどうなりますか

手相とタロットの「占〜せん〜」
北海道旭川市神楽岡(かぐらおか)5条5丁目1-22
カナダプレイス205号室
女性専門 完全予約制
電話 050-7116-4756 繋がらないときは 050-5359-3108
サークルの仲間から告白されたけど…

21歳女性。新しい恋の前に元彼から連絡

同じサークルの男性からデートの誘いを受けました。私も好意を持っていたので会う約束をしたのですが、その夜に1年前に別れた彼から連絡があり、「やり直そう」と言われました。

元彼は就職に伴って遠距離になってしまい、努力はしたのですが続きませんでした。元彼は間も無くこの街に戻ってくるそうです。

どちらを選んでもあまり良い良い結果にはなりません。

タロットでは

今の相談所の状況は「審判」です。過去の恋への未練が残っていることを示しています。元彼は「棒ナイト」ですので正直な気持ちを語っています。サールクの彼の方は「剣ペイジ」浅はかで中途半端なので、相談者に対する思い入れはあまりありません。

元彼の結果は「剣3」心に痛手を負います。再び別れることになりそうです。サークルの彼との結果は「金貨5」期待は裏切られます。

アドバイス

相談者は元彼の方に思いを寄せています。両方とも良い結果が得られないのでしたら、自分の思いを優先したらいかがでしょうか。


今彼?元カレ?

28歳女性。今彼と元カレとどちらを選べばいいですか

友人から今彼を紹介されて順調におつきあいしていました。結婚の話も出てきているのですが、元カレから復縁を持ちかけられて悩んでいます。男性として好きなのは元カレですが両親が反対しています。今彼は元カレほど好きにはなれませんが両親がとても気に入っています。どちらを選んだほうがいいでしょうか。

自分の意見をしっかり持ちましょう

手相では

周りに流される手相です。

1.感情線から下向きの線が多数出ています。恋愛で相手のいいなりになったり好きでもない人と付き合ったりしてしまいがちです。相手に気を使いすぎること・相手に期待しすぎることがその原因です。

2.障害線が多数出ています。コンプレックスが多かったり自分に自信が持てなかったりします。相手との関係もネガティブになりがちです。

元カレとは体の相性?

タロットでは

現状の相談者は受け身です。自分から動くのではありませんが、一旦決まったらその道をまっすく進みます。元彼と今彼とどちらを選ぶか、今回のタロットが決定打になる可能性もあります。

今彼の未来は、お互いに活発な関係になります。愛情よりも理知的な関係が強そうです。しかし結果としてはその理知的な関係もやがて終了し、次の段階に入っていきます。死神は再生も表しますので、夫婦として次のステップに進むようです。

元カレの方は惰性と欲望のカードです。頭より体が求めていると考えられます。結果としては力逆です。未来が惰性と欲望ですからそれを我慢できないことを示しています。

アドバイス

どちらを選ぶかは難しい判断となります。一緒にいてしっくりくるのは元カレでしょう。カラダの相性が良いですし、手相からは彼に溺れる傾向も見られます。しかし元カレと結婚しようとすると両親の反対が待っています。今彼とは死神をどう判断するかで見通しが変わります。ですのでこの1回のタロットで決めるのではなく、質問を重ねながら将来を占っていく必要があります。


1年前に戻りたい

22歳。1年前に別れた彼とよりを戻したい

些細なことから彼と大げんかして別れてしまいました。ですがこの1年間、ずっと後悔しています。喧嘩の原因は私です。彼に謝って、もう一度やり直したいのです。今の気持ちを彼に伝えたら復縁できますか。

手相では

生命線のすぐ内側にパートナー線が出ています。横向きの障害線が出ていますがパートナー線はその先にも続いています。元カレがそのパートナーで、現在の状況が障害線となって現れています。障害線のあともパートナー線は続いていますので、復縁する可能性は高いでしょう。

仲直りで元に戻ってもまた喧嘩になるかも

タロットでは

過去は金貨エース逆。二人の関係に安定感がなかったことを示します。現在は今の状況、つまり別れた状態を示しています。未来は皇帝です。これは情熱、成就を表しますが、現在奮闘している状況も示しています。修復に向けての奮闘が将来的にも続くことを示しています。

周囲(の状況)とは、元カレのことです。見た通り、元彼は反省しています。自分が悪かったと思っています。(相談者の)状況は、不安、恐れ、心配の逆、つまり今まで見えなかった元カレの心が見えてきています。

最終結果は棒5。お互いに自己主張が強く、我のぶつかり合いになります。未来の皇帝カードを考えると、ぶつかり合いながら修復を試みるようです。

対策のカードは剣2逆。相手の出方を探りつつ平衡を図るという今までの関係はやめるべき、と訴えています。お互い本音をぶつけることで将来が見えてきます。

アドバイス

元彼は今でも相談者のことを気にかけており、機会があれば相談者と会って謝りよりを戻したいと考えています。ですのでよりは戻るでしょう。ですがその後にはまた喧嘩が続きそうです。今までと違う付き合い方をする必要がありそうです。


私から会いに行けばいいのかな

20歳女性。元カレと復縁したい

半年前に別れた彼と復縁できるか相談しに来店されました。元カレのことは楽しかったこともあるし、楽しくなかったこともあります。いろいろルーズな面があってそれに嫌気が差して別れたのですが、一人になると寂しいので、できれば元に戻れたらと思っています。

元カレは諦めましょう。次の恋が待っています

手相では

1.生命線の親指側にパートナー線が出ていて、それが障害線によって断ち切られています。このパートナーが元カレと思われます。元カレと復縁することはないでしょう。

2.障害線の下にまた新しいパートナー線が出ています。この線は元カレの線より強くはっきりしています。新しい彼、それも元カレよりもっと気持ちの通じる彼ができることを示しています。

二人の関係は終わったのです

タロットでは

相手は「恋人」です。相談者とは別の人ともうおつきあいしている可能性があります。それに対して相談者は皇帝逆。過去に彼を振り回したことを後悔しているようです。最終結果は塔です。復縁は難しいでしょう。もし復縁できたとしても結局別れることになります。

アドバイス

相談者は元カレのことが忘れられないというより、一人だと寂しいから手っ取り早く元カレとよりを戻したいと考えていました。また相談者は相手のことを「ルーズだ」と言っていましたが、タロットでは相談者が彼のことを振り回したことが原因となって元カレが離れていった可能性があります。

元カレとはいい思い出として、次の出会いに向かうべきでしょう。手相では程なく新しい彼ができることを示しています。