Q:クルマが欲しい

手相とタロットの「占〜せん〜」
北海道旭川市神楽岡(かぐらおか)5条5丁目1-22
カナダプレイス205号室
女性専門 完全予約制
電話 050-7116-4756 繋がらないときは 050-5359-3108
車が欲しい!

24歳女性。クルマが欲しいけど家族が反対する

免許は学生の時に取っています。職場の同期で車を買った人が何人かいて、自分も車が欲しくなりました。車のローン自体は給料でまかなえるのですが、保証人になってもらおうと思っていた親から反対されています。

 

浪費型の手相

手相では

お金にだらしない手相です。

1.頭脳線が細かく切れ切れになっています。判断力や集中力にムラがあります。お金に関する考えも甘く無計画にお金を使ってしまいます。

2.感情線が乱れカーブしながら木星丘と土星丘の間に伸びています。感受性が強く情緒的です。八方美人で優柔不断でもあります。

3.太陽線上に複数の島やクロスが出ています。お金にルーズで金銭トラブルが絶えません。

4.財運線が薄く切れ切れになっています。お金に興味はあるのですが中途半端で管理がうまくいきません。ただし経済的なセンスはあります。

買っても楽しいことはありません

タロットでは

過去は昂揚感に満たされています。クルマを買うことでいままで気後れしていた同期より優位に立てると感じているようです。

現在は月。買うこと自体も不安ですし、買ってからも運転に自信がなくクルマを好きになれない可能性があります。

未来は女帝逆。クルマを買っても楽しめないでしょう。

アドバイス

親の反対ももっともです。お金に対してルーズで、あるお金はすぐ使ってしまうからです。またクルマを買う目的が、同期に追いつくためというのもいただけません。今住んでいる場所ではクルマは必要ありませんし、相談者はクルマの維持費のことを無視しています。ここは両親の忠告に従うべきです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする