Q:開業を考えています

手相とタロットの「占〜せん〜」
北海道旭川市神楽岡(かぐらおか)5条5丁目1-22
カナダプレイス205号室
女性専門 完全予約制
電話 050-7116-4756 繋がらないときは 050-5359-3108
占い師になりたい

28歳女性。占い師になりたい

婚約者がいる28歳アルバイト中の女性。現在先生について占いの修行中です。中学生の頃から占いに興味があって、ようやくお金をもらって人を占ってもいいかなと思える様になりました。

婚約者は家庭に迷惑をかけない程度ならいいと言ってくれていますが、婚約者の両親が占い師になることに反対しています。


向学心豊かな女性です

手相では

1.知能線がはっきりしています。集中力が高いことを示しています。

2.起点近くと終点近くに上向きの線が出ています。向上心が高いことを示しています。

3.水星丘に張りがありつやつやしています。コミュニケーション能力に長け、お金の扱いも上手いことを示しています。

結婚してから考えましょう

タロットでは

逆位のカードが過半数です。すぐの開業は困難でしょう。

現状は自由に学習できる状況にあります。

今後は結婚をするか、占いの勉強をやめるかの選択を迫られそうです。

希望が持てる項目は「法王」。この法王を婚約者と取れば結婚することになりますし、現在占いを習っている先生とすれば先生のツテで仕事を得られる可能性があります。婚約者と別れることはありません。

マイナスの要因は「世界」。質問者にとっての障害は義理の父母の反対ですから、この場合は反対が少なくなる、もしくは黙認と考えられます。

将来はフール逆。しっかり現実を見ることを意味します。ここでは結婚して余った時間で占いをするなどが考えられます。

アドバイス

占いの開業は何歳になってもできますし、「手相とタロットの占い〜せん〜」のように小さなアパートの一室でも開業可能です。相談者はもともと勉強熱心で性格も堅実です。結婚しても開業できる時がやってくるでしょう。それまで独学でも勉強を続けることです。


28歳女性。店長。いじめのような状態です

現在は従業員20名の会社で店長として働いています。しかしこの1年間で会社のオーナーから無視されることが多くなってきました。会議開催を知らされない、飲み会にも呼ばれない、自分のいないところで悪口を言われる、などです。1年前までは飲み会などにも必ず呼ばれて最後まで付き合わされていました。飲み会に呼ばれないのは自分の体が楽なのでまだ良いのですが、会議で重要な決定を行う時に外されるのは店長の立場からいってあり得ません。去年までに必要と思える資格をいくつか取得したので、それを生かして独立開業をしようかと考えているそうです。

まず手相を見ました。

頭脳線は長くまっすぐで、物事にじっくり腰を据えて対処でき、また理想よりも現実を優先できること示しています。生命線ははっきりと大きなカーブを描いており、金星丘も色がよくハリもしっかりしていますので、独立しても気力や体力は大丈夫そうです。運命線は30歳からの運気が上がることを示しています。感情線は鎖状です。感性豊かなことを示していますが、独立開業となるとその繊細さがマイナスになる可能性があります。

タロットでは

現在の会社のオーナーとの相性を見ました。オーナーが相談者を無視するようになったのは相談者が資格を取ったためで、この資格によって自分の立場が危うくなることがその理由でした。

現状のままでいる場合と、独立開業した場合を二者択一で占うと、現状のままでは飼い殺しのような状態になり、独立開業した方が未来が開けるという結果でした。

時期について。

手相では2年後が良さそうでしたが、本人は今すぐにも開業したいような雰囲気です。タロットでも、開業は早まらない方がいいという結果で、しばらくは仕入れ先を含め広く動き回って顔を売ることが必要とのことでした。

独立開業となるとご主人の理解が必要です。相談者はご主人が理解してくれるか心配していましたが、タロットによればご主人も相談者の現状を心配しており、すんなり同意してくれるはずです。

結局

相談者は1年後に独立開業し、現在はようやく軌道に乗ってきたかなという程度です。占いが当たるとすれば、開業1年目は我慢で、2年目からが本当の仕事の始まりです。

開業後に挨拶にいらした際には「2年後を勧められましたがそれまで耐えられませんでした」とのお話をされていました。ご主人に関してはタロットの通りで、開業に賛成され、また必要な手続きや金銭面でのサポートもしてもらったそうです。


私のお気に入りをSNSで発信するの

26歳女性。雑貨屋を開業したい。

友人と一緒に来店。現在雑貨を中心としたお店で働いています。店の仕事は楽しいのですが、私ならこうしたい、これを売りたいという欲が湧いてきました。まだ具体的な時期は決まっていませんが、将来的には自分のお店を持てればいいなと思っています。

お金のことを真剣に考えたことなさそう

手相では

お金に疎いことがわかりました。

1.生命線のカーブが弱い。消極的で大人しい性格です。粘り強さにかけているようです。

2.頭脳線が力なく月丘に伸びています。冷静に判断するのではなく感情で判断しがち。日常の生活もそれほど活発なものではなさそうです。

3.運命線が細く切れ切れです。仕事や生活のパターンが変化しやすく、また太陽線もありませんのでお金とは縁がありません。

4,5,6.指の付け根が平らで太陽線・財運線がありません。開業に不可欠な人気も金運も期待できないでしょう。

漠然と考えているだけのようです

タロットでは

フォーカードで占いました。過去は金貨クイーン逆、現在は法王、未来は剣10逆、最終結果は金貨4逆です。

相談者は、ただ漠然と店を持ちたいと思っているだけで、現実の経営については何も考えていないようです。現在のカードは法王。お客に物を買ってもらうのではなく、自分の好きな物を最上の物として人に押し付ける可能性があります。純粋にお客さんが喜んでくれるものを売っていくのだという視点が必要です。

アドバイス

相談者が店を持ちたいというのは漠然とした願いで、実現には多くの障害が待っています。知識、人脈、それにお金。もし本当に店を持ちたいと考えるなら、目標と期日をはっきり決めて努力する必要があります。そうすれば手相も変わって来ます。


Q:あの人との関係はどうなりますか

手相とタロットの「占〜せん〜」
北海道旭川市神楽岡(かぐらおか)5条5丁目1-22
カナダプレイス205号室
女性専門 完全予約制
電話 050-7116-4756 繋がらないときは 050-5359-3108
同期のくせに何よ

25歳女性。上司とうまくいきません

今年異動した先の上司とソリが合いません。上司と言っても年齢は1つ上で同期入社です。その上司はやたらと威圧的で報告にも書類にもいちいち文句をつけてきます。もう仕事を辞めてやろうと思っています。

運命線が途切れています

手相では

1.運命線が25歳で途切れています。2.3年は今の状態が続き、その後開運できる様です。

2.感情線が切れ切れになっています。感情の乱れが強く、怒ったり落ち込んだりすることを示しています。

サポートしていくと考えれば楽になります

タロットでは

相談者はかなり深く傷ついているようです。同僚が先に昇進したことがショックだったと思われます。相手は杯エースですので現在の仕事に情熱を傾けています。

問題点は「悪魔」。マイナス思考が強く上司に嫉妬していることが問題です。

対処法は金貨3。チームワークのカードです。上司をサポートしチームワークを心がければ状態は改善していきます。

結果は「審判」サポートとチームワークによって新たな道が開け、気持ちもスッキリします。

アドバイス

現在の相談者を支配しているのは嫉妬心です。自分の同期が上司というのは心乱れるでしょうが、仕事は仕事と割り切ってサポートに徹すれば状況は好転していくでしょう。


そんなに辛く当たらなくてもいいでしょ

26歳女性。上司とウマが合いません。

半年前に配置転換となりました。以前の部署では気持ち良く働けたのですが、現在の上司とはウマが合いません。いろいろ提案をしても全て却下されてしまいます。会社自体は好きですし給与も高いので、仕事をやめたくはありません。

手相では

頭脳線はまっすぐ伸びていて手のひらの上1/2で終わっています。また頭脳線と生命線の起点が離れています。このことは合理的に物事を考えられる反面、正しいと思えば自分の意見を押し通すことを示しています。感情線は直線的。これも、自分の思ったことをストレートに口に出してしまうことを示しています。自分の意見をはっきり伝えられるのは長所ですが、相手がいることですので、伝え方にも工夫が必要です。手のひらの肉付きは良く、エネルギーにも溢れています。そのエネルギーを直接上司にぶつけてしまえばいい結果は得られないでしょう。運命線には26歳で障害線が出ています。今が人生の転機と考えられます。

タロットでは

上司の何が一番嫌なのか聞くと、自分と年齢が大して違わないのに命令されるところとのこと。このことはタロットでも嫉妬として示されています。しかし対処法はあります。相談者が自分の置かれた状況をしっかり自覚し、上司をしっかりサポートすることです。結果のカードとして「審判」が出ています。上司のサポートが認められ、良い方向に物事は回っていくでしょう。それに会社の配置転換は頻回らしく、上司との関係は長くは続かないとのカードも出ました。

結果

手相の障害線が気になっていたところ、半年後のイベントで再び占うことができました。上司とは分かり合えることはないものの、前ほどは悩まなくなったとのことです。それよりも今度は恋愛を占って欲しい、とのことでした。


どうも苦手だわ

50歳女性。苦手な人がいます。

1ヶ月前に習い事を始めました。そこにどうも苦手な人がいます。習い事はまだ5ヶ月続きます。辞めるわけにもいかず、これからのことを考えると苦痛です。

手相では

もともと好き嫌いが激しい人のようです。鎖状の頭脳線の起点は生命線の起点と一致していますが、見ようによっては離れているようにも見えます。感情線は切れ切れで急カーブしており、クロスやバーが見られます。これも切れ切れですが金星環が現れています。

タロットでは

スリーカードで二人の関係ととるべき行動を占いました。相手は相談者のことを好き嫌いが激しい人と見ていますが、相談者は自分ではそんなつもりはないようです。相談者は相手のことを周囲の空気を読まない人と見ています。これでは仲良くなれるはずがありません。

アドバイス

取るべき行動は、神経質にならず、気に入らなくてもそのまま放っておく事です。もともと習い事に通っているのですから、習い事で目標を立て頑張っていけば相手のことは気にならなくなります。

結果

半年後、相談者は習い事をめでたく修了し、次の習い事が何がいいか占って欲しいとイベントに訪れました。


常に上から目線のママ友

34歳。ママ友とのトラブル

ママ友との間がギクシャクしています。以前は仲良くお互いの家を訪問したりしていたのですが、今はお茶することもなくなりました。子供のためにまた仲良くなりたいのです。どうしたらいいでしょうか。

偉そうなママ友を持ち上げれば良い結果になります

タロットでは

現在の相談者の状況は「世界」。安定というより今が限界と解釈します。ママ友との関係は限界であり、続けたいのなら状況を改善しなければなりません。

相手は相談者に我慢できなくなっています。またママ友から折れて仲直りすることもありません。

二人の関係を見ると、どちらかが攻めてどちらかが傷ついています。相談者はママ友から責められていることがわかります。

二人の間の問題はについては新しい出発が示されています。それも良い出発です。

最終結果はママ友のとの関係は続いていきます。棒エースからは、今までと違って活力のある関係が再構築できるでしょう。

アドバイス

タロットからはママ友が上で相談者が下であったことが見て取れました。相談者は心の中でそれが不満だったのでしょう。今後はママ友を持ち上げるように接していけば以前より良い関係が築けるはすです。


私ばかり狙い撃ちなの?

32歳。上司と折り合いが悪い

直属の上司と折り合いが悪く辛い日々を過ごしています。上司は私の話をまともに聞かず、私ばかり怒られています。これは相性の悪さが原因なのでしょうか。

上司は何も考えていません。

タロットでは

杯(水)と剣(風)の相性は良くはありません。共通点を見出すことは難しいでしょう。

相談者は杯5逆。ほのかな希望が出てくるという意味で悪くはないのですが、疲れていても無理をして希望を見出そうとしている状態です。希望の中には上司からの情も含まれます。

上司は剣4正。休憩の意味を持ちます。また風のカードでもあることから上司は情に流されず合理的で、普段から相談者に何か含んだところがあるのではなさそうです。

アドバイス

相談者が必要以上に気にしているようです。そういう人なのだとドライに割り切れば対応が楽になります。